新型コロナウイルスの予防接種について

初回(1・2回目)接種を実施します

○対象者:1回目接種日時点で12歳以上

○接種日:【1回目】2月1日(火)【2回目】2月22日(火)

○会 場:市立総合病院

○予約期間:1月12日(水)9時から24日(月)まで

インターネット予約はこちらから

追加(3回目)接種を実施しています

 追加(3回目)接種は、2回目接種終了後から原則8か月以上経過した18歳以上のかたを対象に実施しています。ただし、医療従事者や高齢者施設等の入所者、従事者のかたは6か月経過後に接種することが可能です。次回の日程は、下記のとおりです。今後の接種日程が決まりましたら、ホームページ、広報おおだてなどでお知らせします。

 ○対象者:令和3年7月末までに2回目の接種を終えた医療従事者、施設従事者、消防職員など

 ○接種日時:2月11日(金・祝日)10時~16時

 ○会場:市立総合病院(定員 1,800名)

 ○予約期間:1月25日(火)9時から2月8日(火)まで

インターネット予約はこちらから

※ご自宅に届いた追加(3回目)接種用接種券をお手元に用意して、予約してください。他市町村の住民として2回目を接種した後、大館市に転入した場合は、接種券は発送されません(申請が必要です)。ページ下部の問い合わせ先まで、お問合せください。

●まだ一度も接種していないかた●

 下記、今後の接種日程の「●1・2回目の接種日程」をご確認ください。

今後の接種日程

 [42KB]

 [40KB]

目次

各項目へジャンプします。

○大館市の接種状況

○予約方法について

○接種券の送付について

○大館市に転入されたかたへ

○住民票が大館市以外のかたへ

○接種した記録を紛失されたかた

○ワクチン接種証明書の交付について

○施設に入所・長期入院中のかた

○新型コロナウイルス予防接種の概要

○よくある質問

○実施済みの接種日程

大館市の接種状況(2回接種済みのかた)

 
男性
女性
合計
接種者数(人)
27,526
32,098
59,624
接種率(%)
83.7
86.6
85.2

(令和3年12月末日時点。接種率は対人口)

予約方法について

①手元に接種券を準備してから、下記のいずれかの方法で予約
②予約後、確定した予約日時を忘れずに接種券下部に記入

1.インターネットで予約

インターネット予約はこちらから

 

2.電話で予約

「大館市予約専用コールセンター」でお受けしています。

電話番号は、接種券に同封している「予防接種のお知らせ」に記載しています。

接種券の送付について

「予防接種のお知らせ」を同封した接種券を、1・2回目接種については高齢のかたから順に郵送しています。
 3回目接種については、2回目接種終了から8か月以上経過する時期を目安に、順次郵送します(ただし、他市町村の住民として2回目を接種した後、大館市に転入した場合は、接種券は発送されませんので申請が必要です。ページ下部の問い合わせ先までお問合せください)。
 予約方法・予約時期についての案内や、接種に必要な書類が封入されています。接種券は一度しか届きませんので、届いた時点で接種を受けない場合も大切に保管してください。

1・2回目接種の接種券送付について

対象 発送時期
90歳以上のかた 4/13~15(発送済)
65歳~89歳のかた 5/18~25(発送済)
16歳~64歳のかた 6/12~19(発送済)
12歳(平成21年8月1日以前生まれ)~15歳のかた 7/15(発送済)
12歳(平成21年8月2日~9月26日生まれ)のかた 9/1(発送済)
12歳(平成21年9月27日~12月1日生まれ)のかた 9/28(発送済)
12歳(平成21年12月2日~平成22年2月2日生まれ)のかた R4.1月中旬発送予定
※2月3日以降に12歳になるかたの接種日程については、決まり次第お知らせします。

追加(3回目)接種の接種券送付について

対象 発送時期
令和3年4月までに2回目接種を終えた医療従事者など 12/1
令和3年7月までに2回目接種を終えた医療従事者など R4.1月下旬

接種券の再発行申請

 1回目や追加(3回目)接種用の接種券を、破損や紛失してしまった場合は、再発行する必要があります(1回目を接種した後に紛失した場合は、こちらをご覧ください)。次の3つの方法のうち、いずれかにより申請をしてください。再発行の申請受付後、1週間前後で接種券をご自宅に郵送します。
※本人以外のかたが申請する場合、「委任状」が必要です。

感染抑止のため、電話または郵送での申請をお願いします。
事情により窓口へお越しになる場合は、感染対策(マスク着用・手指消毒)にご協力ください。

  1. 電話で申請する
    「大館市新型コロナワクチン接種対策室(0186-43-5511)」へおかけください。
    受付時間:9時~17時(平日)

  2. 郵送で申請する
    以下のものを封筒に入れ下記住所まで郵送してください。
    接種券再発行申請書
    本人確認書類の写し(運転免許証、保険証など

  3. 窓口で申請する
    新型コロナワクチン接種対策室にて手続きを受け付けます。以下のものをお持ちいただき、下記窓口までお越しください。
    本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 接種券再発行申請書のダウンロードはこちらから [PDF:484KB]

送付先住所(窓口)

〒017-0897
大館市字三ノ丸103-4 大館市総合福祉センター3F
新型コロナワクチン接種対策室

代理人が接種券を受け取りたい場合(委任状)

代理人が接種券を受け取りたい場合は、以下のものを窓口までお持ちください。
委任状(再交付を希望する本人が事前に記入し、代理人が持参)
代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 委任状のダウンロードはこちらから[PDF:69KB]

接種券発行申請(大館市に転入されたかたへ)

 大館市に転入後、接種を希望する場合、次の3つの方法のうち、いずれかにより接種券の発行を申請してください。
※本人または世帯主以外のかたが申請する場合、「委任状」が必要です。

感染抑止のため、電話または郵送での申請をお願いします。
事情により窓口へお越しになる場合は、感染対策(マスク着用・手指消毒)にご協力ください。

  1. 電話で申請する(転出元の接種券をお持ちでないかた)
    「大館市新型コロナワクチン接種対策室(0186-43-5511)」へおかけください。
    受付時間:9時~17時(平日)

  2. 郵送で申請する場合(転出元の接種券をお持ちのかた)
    以下のものを封筒に入れ下記住所まで郵送してください。
    新型コロナワクチン予防接種接種券 発行申請書 (転入者用)
    転出元の接種券
    本人確認書類の写し(運転免許証、保険証など)
    切手を貼った返信用封筒(長形3号などの3つ折りしたA4判用紙が入るサイズ)


  3. 窓口で申請する場合(転出元の接種券をお持ちのかた)
    新型コロナワクチン接種対策室にて手続きを受け付けます。以下のものをお持ちいただき、下記窓口までお越しください。
    転出元の接種券
    本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 【ダウンロード】
  新型コロナワクチン予防接種接種券 発行申請書 (転入者用)[PDF:183KB]
 (A4サイズ両面印刷に設定してください)

送付先住所(窓口)

〒017-0897
大館市字三ノ丸103-4 大館市総合福祉センター3F
新型コロナワクチン接種対策室

代理人が接種券を受け取りたい場合(委任状)

本人または世帯主以外(代理人)のかたが接種券を受け取りたい場合は、上記の必要書類と併せて、次の書類が必要です。
委任状(再交付を希望する本人が事前に記入し、代理人が持参)
代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 委任状のダウンロードはこちらから [PDF:69KB]

住所地外接種届(住民票が大館市以外のかたへ)

 原則、住民票所在地の市町村において接種を行いますが、やむを得ない事情で、大館市において接種を受ける場合、次の2つ方法のうち、いずれかにより申請をしてください。申請書を受け取った後、約2~3日で住所地外接種届出済証を郵送します。
対象:大館市に居住しており、住所地に戻って接種することが難しいかた

感染抑止のため、郵送での申請をお願いします。
事情により窓口へお越しになる場合は、感染対策(マスク着用・手指消毒)にご協力ください。

  1. 郵送で申請する場合
    以下のものを封筒に入れ下記住所まで郵送してください。
    住所地外接種届
    接種券の写し(コピー等)
    切手を貼った返信用封筒(長形3号などの3つ折りしたA4判用紙が入るサイズ)

  2. 窓口で申請する場合
    新型コロナワクチン接種対策室にて手続きを受け付けます。以下のものをお持ちいただき、下記窓口までお越しください。
    接種券

 住所地外接種届のダウンロードはこちらから[PDF:86KB]

送付先住所(窓口)

〒017-0897
大館市字三ノ丸103-4 大館市総合福祉センター3F
新型コロナワクチン接種対策室

接種済証の再発行申請(1回目の接種した記録を紛失したかた)

1回目接種後に接種済証(接種券の右側部分)を紛失してしまった場合は、再発行することができます。次の2つの方法のうち、いずれかにより申請をしてください。申請書を受け取った後、約2~3日で再発行した接種済証を郵送します。2・3回目接種後に接種済証を紛失した場合は、こちらをご覧ください。
※本人以外のかたが申請する場合、「委任状」が必要です。

感染抑止のため、郵送での申請をお願いします。
事情により窓口へお越しになる場合は、感染対策(マスク着用・手指消毒)にご協力ください。

  1. 郵送で申請する
    以下のものを封筒に入れ下記住所まで郵送してください。
    接種券再発行申請書兼個人情報開示請求書
    本人確認書類の写し(運転免許証、保険証など
    切手を貼った返信用封筒(長形3号などの3つ折りしたA4判用紙が入るサイズ)

  2. 窓口で申請する
    新型コロナワクチン接種対策室にて手続きを受け付けます。以下のものをお持ちいただき、下記窓口までお越しください。
    本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 接種券再発行申請書兼個人情報開示請求書のダウンロードはこちらから[PDF:484KB]

送付先住所(窓口)

〒017-0897
大館市字三ノ丸103-4 大館市総合福祉センター3F
新型コロナワクチン接種対策室

代理人が接種券を受け取りたい場合(委任状)

代理人が接種券を受け取りたい場合は、以下のものを窓口までお持ちください。

委任状(再交付を希望する本人が事前に記入し、代理人が持参)
代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 委任状のダウンロードはこちらから [PDF:69KB]

ワクチン接種証明書の交付について

 ワクチン接種証明書は、予防接種法に基づく新型コロナワクチンを接種済みのかたが、渡航先への入国時や、日本への入国後・帰国後に待機期間の緩和措置を受ける場合や、日本国内において行動制限の緩和の措置を受ける場合など、様々なシーンで活用できるよう、新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものです。詳しくは、新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)をご確認ください。

※国内での接種証明としては、接種券右側の「予防接種済証(臨時)」または「接種記録書」も引き続きご利用できます。

ワクチン接種証明書の申請方法

感染抑止のため、郵送または専用アプリでの申請をお願いします。
事情により窓口へお越しになる場合は、感染対策(マスク着用・手指消毒)にご協力ください。

  1. スマートフォン専用アプリ「新型コロナワクチン接種証明書」から申請する場合
    詳しくは、こちら(デジタル庁ホームページ)をご覧ください。
    ※アプリからの申請の場合、接種証明書は電子交付ですので、書面での証明書の交付はありません。

  2. 郵送で申請する場合
    以下のものを封筒に入れ下記住所まで郵送してください。
    なお、接種券または接種記録書に記載の住所と異なる住所に返送を希望する場合は、希望する住所が記載された本人確認書類の写しなど、返送先の居住地等がわかる書類を同封ください。
    予防接種証明書 交付申請書
    接種券 または 接種記録書の写し(お持ちのかた)
    旅券(パスポート)の写し ※海外用で使用するかたのみ
    本人確認書類(運転免許証、保険証など)の写し ※国内用で使用するかたのみ
    切手を貼った返信用封筒(長形3号などの3つ折りしたA4判用紙が入るサイズ)

  3. 窓口で申請する場合
    新型コロナワクチン接種対策室にて手続きを受け付けます。以下のものをお持ちいただき、下記窓口までお越しください。
    接種券 または 接種記録書(お持ちのかた)
    旅券(パスポート) ※海外用で使用するかたのみ
    本人確認書類(運転免許証、保険証など) ※国内用で使用するかたのみ

 予防接種証明書 交付申請書 [PDF:145KB](A4サイズ両面印刷に設定してください)

代理人が接種証明書を受け取りたい場合

本人以外(代理人)のかたが接種証明書を受け取りたい場合は、上記の必要書類と併せて、次の書類が必要です。
・委任状(再交付を希望する本人が事前に記入し、代理人が持参)
・代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 委任状のダウンロードはこちらから[PDF:69KB]

送付先住所(窓口)

〒017-0897
大館市字三ノ丸103-4 大館市総合福祉センター3F
新型コロナワクチン接種対策室

施設に入所・長期入院中のかた

原則、施設内で接種しますので予約は不要です(施設により実施しない場合があります)。詳細は、施設へご確認ください。

新型コロナウイルス予防接種の概要

接種対象者

初回(1・2回目)接種:12歳以上のすべての市民
※1回目の接種日時点で満12歳以上のかた
【例】1回目接種日が令和3年12月20日の場合、平成21年12月21日までに生まれたかたが対象になります。
※接種対象者は、状況に応じて今後変更される場合があります。

追加(3回目)接種:2回目接種から原則8か月以上経過した18歳以上の市民
【例】2回目接種日が令和3年6月12日の場合、令和4年2月12日以降に接種可能です。

接種費用

無料(全額公費負担)

【新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!】
市が、予防接種のために金銭や個人情報を電話、電子メールなどで求めることはありません。
ワクチン接種を語る不信電話にご注意ください(消費者庁ホームページ)(外部サイト)
新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールにご注意ください(厚生労働省ホームページ)(外部サイト)

接種を受ける際の同意と副反応が起きた場合

接種を受けるかたの同意がある場合のみ接種を行います(強制ではありません)。
万が一接種によって健康被害が生じ、医療機関で治療が必要になったり、障害が残ったりした場合は予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
救済制度の内容については、下記リンク先をご参照ください。

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省ホームページ)(外部サイト) 

予防接種を受けた後の注意点

新型コロナ予防接種を受けた後の注意点 [849KB]

事前準備など

  • 妊娠中または妊娠している可能性のあるかた、授乳中のかた、過去に予防接種で具合が悪くなったことがあるかた、病気治療中のかた、薬物や食物アレルギーのあるかたなどは、あらかじめ主治医や「秋田県新型コロナワクチン相談センター(☎0570-066-567)」に相談をお願いします。
  • ほかの予防接種を受ける場合、新型コロナワクチン接種の前後2週間を避ける必要があります。また、新型コロナワクチン接種と同時にほかの予防接種は受けられません。ほかの予防接種を予定しているかたは、接種スケジュールについてお気をつけください。

12歳~15歳の保護者のかた(親権のあるかた)へ

・ピンクの予診票に事前に記入のうえ来場時の同伴をお願いします。

・次のすべてに該当する場合は、保護者(親権があるかた)の同伴なしで接種できます。
 1.接種を受けるかたが中学生以上
 2.予診票の「電話番号」欄に、接種当日に連絡がつく保護者の電話番号(緊急連絡先)の記入がある
 3.予診票の「署名」欄に保護者の自署がある

よくある質問

予約前

Q.予約せずに行ってもいいか。

A.予約が必要です。
コロナワクチンは、特殊な装置で冷凍され、解凍に時間がかかるほか、解凍後は長期保存ができません。また6人分が1セットとなっており、人数調整を行うことで、ワクチンの廃棄を防いでおります。予約制にご協力願います。

Q.住民票が大館市にあるが、実際に住んでいる自治体で接種を受けることができるのか。

A.やむを得ない事情(単身赴任、下宿、入院入所など)がある場合、可能です。
お住いの自治体へご相談ください。

Q.住民票所在地以外に、接種券を送ってもらうことはできないのか。

A.住民票所在地以外にお送りすることはできません。
一般の郵便物同様、郵便局の転送サービスを利用されるなど、ご自身での対応をお願いいたします。

Q.かかりつけ病院等で接種を受けたい。大館市ではどうなっているのか。

A.個別の病院での接種は、随時ホームページや広報でご案内いたします。

Q.インターネットで予約する場合、メールアドレスは必ず入力しなくてはならないのか。

A.必須です。予約日時が記載された予約完了メールが届きます。
 また、市から予約内容に関して確認が必要な際、連絡をする場合がございます。
 メールアドレスがないかたは、コールセンターからご予約をお願いします。

Q.キャンセル待ちはできるのか。

A.キャンセルが発生する都度、予約枠が解放されます。予約は接種日前日まで可能ですので、キャンセル待ちをされる方は、随時、Web予約サイトで予約状況をご確認の上、キャンセル枠が生じた場合にご予約ください。

予約後

Q.予診票の「今日の予防接種を受けて良いと言われましたか」の項目について。
必ず医師に聞かないといけないか。
定期診断等が遠く、わざわざ聞きに行かないといけないのか。

A.確認は不要です。当日、予診医が接種可能か判断しますので、空欄で結構です。

Q.キャンセルしたい。

A.コールセンターまたはインターネットからキャンセルできます。

Q.付き添いは一緒に会場に入っても大丈夫か。

A.高齢や障害などで介助が必要な場合などは、お入りいただいても結構です。
なお、感染防止対策として、原則1名様まででお願いいたします。

Q.2回目の接種について。
1回目の接種日は予約したが、2回目の接種はまた予約しなくてはならないのか。

A.2回目の予約は不要です。1回目予約グループごとに2回目が予約されています。同じ時間帯にお越しください。

Q.予約時間に遅刻したら受けられないのか。

A.原則、受けられません。間に合わない場合は、事前にご連絡願います。

Q.当日発熱で2回目の接種を受けなかった。

A.現在の体調や接種できなかった時の状況などを伺いながら、2回目の接種の日程を調整しますので、新型コロナワクチン接種対策室へご連絡ください。

実施済みの接種日程

実施済み集団接種

1回目 2回目 対象 予約枠 会場
4/24(土) 5/15(土) 90歳以上 500人 大館市立総合病院
4/25(日) 5/16(日) 90歳以上
6/12(土) 7/3(土) 65歳以上 4,000人 ニプロハチ公ドーム
6/13(日) 7/4(日) 4,000人
6/19(土) 7/10(土) 16歳以上 5,400人
6/20(日) 7/11(日) 5,400人

6/26(土)

7/22
(木/祝・海の日)

7,500人
6/27(日)

7/23
(金/祝・スポーツの日)

7,500人
7/31(土) 8/21(日) 12歳以上 7,000人
8/1(土) 8/22(日) 7,000人
9/25(土) 10/16(土) 1,500人 大館市立総合病院
追加(3回目) 対象 予約枠 会場
12/18(土) R3.4.18までに2回目を接種した医療従事者など 1,000人 大館市立総合病院

実施済み個別接種

大館市立総合病院

1回目 2回目 対象者 予約枠
10/26(火) 11/16(火) 12歳以上 150人
11/30(火) 12/21(火)

大館市立扇田病院

1回目 2回目 対象者 予約枠
7/5(月)~7/8(木) 7/26(月)~7/29(木) 16歳以上 各日54人
7/12(月)~7/15(木) 8/2(月)~8/5(木)
7/20(火)~7/21(水) 8/10(火)~8/11(水)
9/15(水) 10/6(水) 63人
10/4(月)~10/5日(火) 10/25(月)~10/26(火) 各日45人

大館記念病院

1回目 2回目 対象者 予約枠
7/7(水) 7/28(水) 16歳以上 24人
7/9(金) 7/30(金)
7/14(水) 8/4(水)
7/16(金) 8/6(金)
8/11(水) 9/1(水)
8/13(金) 9/3(金)
8/18(水) 9/8(水)
8/20(金) 9/10(金)
9/1(水) 9/22(水)
9/3(金) 9/24(金)
9/8(水) 9/29(水)
10/6(水) 10/27(水) 28人
10/8(金) 10/29(金)
10/15(金) 11/5(金)
10/20(水) 11/10(水)
10/25(月) 11/15(月)

秋田労災病院

1回目 2回目 対象者 予約枠
8/10(火) 8/31(火) 16歳以上 15~17人
8/23(月) 9/13(月)
9/6(月) 9/27(月)

西大館医院

1回目 2回目 対象者 予約枠
7/7(水) 7/28(水) 16歳以上 54人
7/14(水) 8/4(水)
8/11(水) 9/1(水) 56人
8/18(水) 9/8(水)
8/25(水) 9/15(水)

石田脳神経外科クリニック

1回目 2回目 対象者 予約枠
9/7(火) 9/28(火) 16歳以上 21人
9/8(水) 9/29(水)
9/21(火) 10/12(火)
9/22(水) 10/13(水)

お問い合わせ

大館市での接種方法等についての相談

大館市新型コロナワクチン接種対策室
(予防接種の予約は受け付けておりません)
電話番号:0186-43-5511・0186-42-7811
受付時間:9時~17時(平日)

予防接種のリスクや副反応等についての相談

秋田県新型コロナワクチン相談センター
電話番号:0570-066-567
受付時間:8時~17時(土日・祝日も実施)

関連情報

新型コロナワクチンの有効性・安全性などの詳しい情報については、首相官邸ホームページまたは厚生労働省ホームページをご覧ください。