事業所の感染防止対策経費を助成します

事業内容

 新型コロナウイルスの感染防止対策を講じる事業者に対して、その経費を助成します。

交付要件

 (1)市内に営業施設または事務所等を有する法人あるいは市内に住所を有する個人事業主で、営業の実態があり、今後も事業を継続する意思があること。
 (2)感染症対策取り組み事業所ステッカーまたはポスターの発行を受けていること(発行元:一般社団法人秋田犬ツーリズム)

 ※助成金の算定対象となる施設は、①旅館・ホテル営業施設、②簡易宿所営業施設、③その他施設(店舗、事務所、工場等)です。
 ※公共法人、風営法に規定する一部の業種、政治・宗教団体、公序良俗に反する者は対象外です。

「感染症対策取り組み事業所ステッカー・ポスター」


詳細はこちらからご確認ください。

申請期間

 8月1日(土) ~ 11月30日(月)

 ※予算の範囲内での交付となります。
 ※不備等が無ければ、申請月の翌月中旬が交付スケジュールの見込みとなります。

助成金額

 営業施設の区分              助成金額上限
 ①旅館・ホテル営業施設        ・・・ 10万円
 ②簡易宿所営業施設          ・・・  5万円
 ③その他施設(店舗、事務所、工場等) ・・・  1万円

 ※対象経費の10分の10以内の額になります。
 ※千円未満の端数は切り捨てになります。
 ※対象となる営業施設が複数ある場合は、合算した額が上限となります。

対象経費

 消耗品費(消毒液、マスク、ゴム手袋など新型コロナウイルス感染防止対策に関するもの)

 ※消費税および地方消費税は、対象経費に含まれません。
 ※4月1日から10月31日までに発注および支払いを完了したもののみとなります。
 ※本助成金以外で助成などを受けた(受ける予定)経費は対象外です。
 ※対象となる営業施設が複数ある場合は、合算した額が上限となります。


 ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止につながる改修工事や設備導入については、こちらをご参考ください。

申請書類

 ・事業所等衛生管理費助成金交付申請書(様式第1号)※記載例あり
 ・事業所等衛生管理費助成金対象経費内訳書(様式第2号)※記載例あり
 ・対象経費を支出したことを証する書類(領収書など)の写し
 ・振込先銀行口座の銀行名・支店名・預金種別・口座番号・口座名義(カナ)が確認できる通帳の写し
 ・旅館業法における営業許可書などの写し(※旅館・ホテル営業施設または簡易宿所営業施設の区分の助成を受けようとする場合のみ)

申請方法

 原則、下記提出先へ郵送をお願いします。

提出先・問い合わせ先

 大館市観光課観光振興係
 〒017-0031 大館市上代野字稲荷台1番地1 ニプロハチ公ドーム パークセンター内
 TEL:0186-43-7072
 e-Mail:kankou@city.odate.lg.jp