特別定額給付金について

 令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、特別定額給付金事業が実施されることになりましたので、下記の内容のとおり、給付に向けた準備を進めています。

  ・特別定額給付金ポータルサイト(外部サイトへリンク)

大館市 特別定額給付金 Q&A(5月11日更新)

 特別定額給付金についてのQ&Aを掲載します。多く問い合わせをいただいている内容を掲載していますので、問い合わせの際は事前に下記をご覧ください。
 大館市 特別定額給付金Q&A [PDF:469KB]

特別定額給付金の概要(令和2年4月20日現在)

 ・給付対象者 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されているかた

 ・受給権者  給付対象者が属する世帯の世帯主

給付額

 給付対象者1人につき10万円

申請・給付の方法

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、給付金の申請は次の(1)または(2)の方法で行うものとし、給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座へ振り込みます。なお、やむを得ない場合に限り、窓口における申請および給付を認めます。

(1)郵送申請方式

 市から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類(通帳やキャッシュカードの写し)と本人確認書類(運転免許証等の写し)とともに市へ郵送

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所有者が利用可能)

 マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面から、世帯主および世帯員の情報と振込先口座を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請を行う(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

 ・マイナポータルでの申請はこちら(外部サイト)

 ・申請の流れはこちら

特別定額給付金コールセンター(総務省)

 特別定額給付金に関する問い合わせに対応するため、総務省がコールセンターを設置しています。

  ・電話番号:0120-260020

  ・受付時間:午前9時から午後6時30分まで(平日、休日問わず)

特別定額給付金を装う詐欺にご注意ください

 ・市や総務省の職員などがATM(現金自動支払機)の操作や手数料の振り込みを求めることは、一切ありません。

      [237KB]

 ・それ、給付金を装った詐欺かもしれません! [146KB]

 ・新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難しているかたへ

 配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難しているかたで、事情により令和2年4月27日以前に住民票を移すことができないかたは、大館市に申し出ることにより、以下の措置が受けられます。

 ・世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行うことで、給付金を受け取ることができます。

 ・手続きを行ったかたとその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても給付しません。

 ●申出期間:令和2年4月30日(木)まで(※期間を過ぎた場合でも申し出はできます。)

 【ご案内】配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難しているかたへの支援