大館市の融資制度「新型コロナウイルス感染症対策枠」の創設について

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、売上減少に直面している中小企業者の資金繰りを支援するため、大館市中小企業融資あっせん制度(マル大)、大館市小規模企業融資あっせん制度(マル大小口)において、「新型コロナウイルス感染症対策枠」を創設します。

 

制度の内容

 

区 分

マル大

マル大小口

対象者

・市内で1年以上同一事業を営み、市税等を完納している中小企業信用保険法に定める中小企業者

・中小企業信用保険法第2条第5項第4号または第5号の認定を受けている者(セーフティネット保証4号※1または5号※2の認定者)

・市内で1年以上同一事業を営み、市税等を完納している中小企業信用保険法第2条第3項第1号から第6号までに定める小規模企業者

・中小企業信用保険法第2条第5項第4号または第5号の認定を受けている者(セーフティネット保証4号※1または5号※2の認定者)

融資限度額

(4月1日~)

1,000万円

(通常枠の2,000万円とは別枠)

500万円

(通常枠の1,250万円とは別枠)

資金使途

運転資金(ただし、原則として既存債務の返済不可)

貸付期間

(4月1日~)

10年以内

保証料

年率1.90%以内(市が全額補給)

年率2.20%以内(市が全額補給)

貸付利率

年率1.75%以内

(ただし、セーフティネット保証4号の認定を受けた場合は年率1.55%以内)

年率1.55%以内

利子補給

及び

補給期間

(3月16日~)

貸付利率の2分の1

運転資金について、借入の全期間について補給

適用

令和2年9月30日の融資実行分まで

※1 セーフティネット保証4号 突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少しているかた

 原則として、最近1カ月間の売上高等が前年同月に比して20%以上減少し、かつ、その後2カ月間を含む3カ月間の売上高等が前年同期で20%以上減少することが見込まれること。

※2 セーフティネット保証5号 全国的に業況の悪化している業種に属する方かた

  指定業種に属する事業を行っており、最近3カ月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少した者。

 

  新型コロナウイルス感染症対策枠チラシ.pdf

 

取扱金融機関

大館市内に所在する下記の各営業店舗で取り扱っています。
 秋田銀行
 北都銀行
 青森銀行
 みちのく銀行
 秋田県信用組合 

 

 申請書様式

 大館市融資制度適格確認申請書.pdf (令和2年3月31日までに、通常枠を利用する場合)

 大館市融資制度適格確認申請書(対策枠).pdf (令和2年4月1日以降に、対策枠を利用する場合)

 

 制度についての問い合わせ

 大館市役所 商工課      ℡ 0186-43-7071

 秋田県信用保証協会 大館支所 ℡ 0186-49-2281