鳥潟右一博士没後100周年記念 アマチュア無線局の公開体験運用をおこないます

※この催しは終了しました※

 「無線の父」鳥潟右一博士(1883-1923)の没後100周年を記念し、期間限定のアマチュア無線局(コールサイン8J7WICHI)を設置し、交信する様子を公開します。ご希望のかたは交信の体験もできます。
 今回は大館郷土博物館で開催します。

 同じ日に開催されるわくわくサイエンスについて詳しくはこちら

とき

7月23日(日)
午後1時30分~午後4時

ところ

大館郷土博物館(大館市釈迦内字獅子ヶ森1)

申し込み

不要

当日のアマチュア無線局の運用について

ゲスト運用(有資格者)

第3級アマチュア無線技士以上の資格があるかたは、同無線局のゲスト運用ができます。ご希望の方は当日会場で申し出てください。無線従事者免許証を忘れずに持ってきてください。

体験運用(無資格者)

アマチュア無線技士の資格がないかたも、有資格者の介添えでアマチュア無線を体験できます。どなたでも参加できますので、ぜひこの機会に体験してみてください。

主催

(国研)情報通信研究機構電波研クラブ

協力

大館郷土博物館