文化財庭園フォーラムを開催します

※この催しは終了しました※

 県指定名勝 鳥潟会館庭園で、当代一流の庭師が手入れを行う様子を公開します。
 翌日のシンポジウムでは、文化財庭園に各方面で関わってきた方々に、保存・継承のための課題について意見などを伺います。
 いずれも申し込みが必要ですので、詳しくは「共通事項」をご覧ください。

文化財庭園保存管理技術見学会「文化財庭園を維持する技」

とき

 6月25日(土)
 午後1時30分~午後3時

ところ

 鳥潟会館庭園(大館市花岡町字根井下156)

実演

 文化財庭園保存技術者協議会

定員

  60人(先着)

シンポジウム

とき

 6月26日(日)
 午前9時45分~午後12時30分

ところ

 ほくしか鹿鳴ホール 中ホール(大館市字桜町南45‐1)

内容

第1部 講演会

 基調講演「文化財庭園とその保護」
 文化庁文化財第二課 文化財調査官 青木 達司 氏

第2部 ディスカッション

 テーマ「大館に実現された京都の技」
 パネリスト
  文化庁文化財第二課 文化財調査官 青木 達司 氏
  京都芸術大学教授 尼﨑 博正 氏
  前秋田公立美術大学教授 澤田 享 氏
  鳥潟家研究者・郷土史家 中嶋 忠輝 氏
  秋田大学名誉教授 渡辺 英夫 氏
 コーディネーター
  文化財指定庭園保護協議会会長 亀山 章 氏

定員

 200人(先着)

共通事項

申し込み方法

 申込書[PDF:347KB] に必要事項を記入し、博物館に直接提出するか、FAX(0186-48-2512)で送信してください。
 FAXをお持ちでないかたは、大館郷土博物館にお電話ください(電話:0186-43-7133)。

締め切り

  6月16日(木) 

鳥潟会館を臨時休館します

 文化財庭園保存技術実技技能研修を開催するため、6月18日(土)から6月25日(土)まで鳥潟会館を臨時休館します。

 [719KB]  [783KB]  [717KB]

文化財庭園フォーラム チラシ(表)[PDF:358KB]

文化財庭園フォーラム チラシ(裏)[PDF:347KB]