大館郷土博物館 おひなさま展を開催します

 当館に寄贈・寄託された各種おひなさまや諸道具から、35組・約1,000点をピックアップして展示します。
 押絵雛・芥子(けし)雛・木目込(きめこみ)雛・折紙雛など、江戸から平成までのさまざまなおひなさまが並びます。昨年好評をいただいた、たくさんのおひなさまを一つの大きな段に飾る「大雛壇」は、さらにパワーアップして登場します。
 また、市内在住の川口イネ子さんからお借りした吊るし飾りや、伊藤フヂ子さんから寄贈された貝雛などもあわせて展示します。ぜひこの機会にご覧ください。
 3月3日(日)の「おひなさま茶会」では、午前10時から午後2時まで来館者に抹茶のサービスがあるほか、午前中は琴の生演奏もあります。美しい演奏を聴きながら、おひなさまの展示をお楽しみください。

とき

2月9日(金)~3月20日(水・祝)
【おひなさま茶会】3月3日(日)午前10時から午後2時まで抹茶のサービス、午前中に琴の生演奏あり

開館時間

午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)

休館日

月曜(祝日のときは開館し翌平日休館)

ところ

大館郷土博物館(秋田県大館市釈迦内字獅子ヶ森1)

入館料

一般330円、高校生・大学生220円、小・中学生110円(市内小・中学生と未就学児は無料。15人以上団体割引あり)

大館郷土博物館おひなさま展ポスター2024[PDF:2558KB]

 [441KB]  [666KB]  [1071KB]  [1096KB]

※写真は過去開催時のものです。
画像(ポスター除く)は左から「北秋くらぶのおひなさま」「押絵雛」「大雛壇」

鳥潟会館でも「おひなさま展」を開催中です。詳しくはこちら