市税等がスマホで納付できます

 令和3年4月1日からスマホアプリ「PayPay」で、5月21日から「LINE Pay」で市税等が納付できるようになりました。アプリをダウンロードし、納付書に印字してあるバーコードを読み取ることで、アプリの残高等から納付することができます。

  

スマホアプリで納付できる市税等

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税(普通徴収)
  • 後期高齢者医療保険料(普通徴収)
  • 介護保険料(普通徴収)
  • 保育料
  • 児童育成施設使用料

利用方法

PayPay(PayPay請求書払い)

 [165KB]

LINE Pay(LINE Pay 請求書支払い)

 [67KB]

次のいずれかに該当するものは、スマホアプリでは納付できません

  • 納期限を過ぎたもの
  • 納付書にバーコードがないもの
  • 納付書にバーコードがあっても読み取りできないもの
  • 納付書の金額を訂正したもの
  • 納付書1枚の金額が30万円を超えるもの

注意事項

  • 領収証書は発行されません。決済結果は、アプリ内の決済履歴等で確認できます。
  • 軽自動車税(種別割)の車検用納税証明書が必要な場合は、スマホアプリ以外の納付方法(納付書裏面に記載の金融機関、コンビニ等)をご利用ください。
  • スマホアプリで納付したことを市で確認できるまで、2週間程度かかります。納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、スマホアプリ以外の納付方法で納付し、「領収証書」を持参して税務課諸税係(☎43-7032)へ申請してください。
  • 納付手数料は無料ですが、アプリ使用時の通信料は利用者負担となります。
  • スマホアプリで納付が済んだ納付書は、金融機関やコンビニ等で再度納付しないようにご注意ください。