人間ドック健診助成

ポイントはちマーク(小の小).png令和3年度 総合健診(人間ドック)受診者の募集を行います

 市の国民健康保険では、被保険者の健康維持と病気の早期発見・早期治療を目的に、総合健診(人間ドック)の助成を行っています。
 人間ドックは、同時に多くの検査を行い、その結果を総合的に判断することで、病気の早期発見や今後の生活習慣の改善などにも役立てることができます。

 

対 象

昭和22年4月2日~昭和57年4月1日までに生まれた、市の国民健康保険に加入しているかた
※国民健康保険税に滞納がない世帯に限ります。

 

健診時期・健診機関・健診項目・募集人数・自己負担金

<健診時期>
 令和3年6月~令和4年3月

 ※秋田県総合保健センター(秋田市)の送迎バスを利用するかたは7/7(水)、9/7(火)のどちらかの日程でお申し込みください。

 受診者が15人以上の場合、大館市保健センター発着の送迎バス(定員20人)を利用できます。

<健診機関等詳細>
 詳しくは、こちらをご覧ください。
  令和3年度人間ドック健診料金等.pdf [26KB]   

                                                                                                                 

申し込み方法

 通常はがきでお申し込みください。1人につき1枚の申し込みとなります。
 はがきの書き方はこちらをご覧ください。
 人間ドックはがきの書き方.pdf [27KB]

<申し込み先>
 〒017-8555 大館市字中城20番地
           保険課 「人間ドック健診」担当  
<申し込み締切>
 令和3年4月20日(火) ※当日消印有効

 

受診者の決定

○はがきに記載されている、各健診機関の第1希望から順番に決定し、定員を超えた場合は抽選になります。
○受診の決定などは、応募者全員に封書で通知します。

※第2希望まで落選しても、別の医療機関に空きのある場合再抽選をします。希望者はその旨をご記入ください。

 

受診の手続き

受診が決まったかたには、受診決定通知書に詳細を記載しますので、ご確認ください。

 

関連リンク

市では、人間ドックのほかにも各種健診(検診)を実施しています。詳しくは、下記をご参照ください。

成人保健事業