木質ペレット焼却灰の放射性物質の調査結果

 

 市では、平成25年度から公共施設で使用された木質ペレット燃料の焼却灰を回収し、放射性物質の調査を行っています。結果は以下のとおりです。

調査結果

【検査機関】 エヌエス環境株式会社

《単位:ベクレル(1キログラムあたり)》

調査結果詳細
調 査 対 象 採 取 日

セシウム134

セシウム137

合 計 検出下限値 

公共施設から回収したペレット焼却灰

H26.2.18 6.6

37

43.6

セシウム134 4.4
セシウム137 4.4

公共施設から回収したペレット焼却灰

H26.4.8

不検出 28 28 セシウム134 3.9
セシウム137 4.5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H26.6.9

9.4 61

70.4

セシウム134 4.5
セシウム137 4.7

公共施設から回収したペレット焼却灰

H27.2.3

6 27 33 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H27.3.27

6.3 50

56.3

セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H27.6.24

6.1 41

47.1

セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H28.2.3

不検出

36

36

セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H28.3.25

不検出 46 46 セシウム134 14
セシウム137 16

公共施設から回収したペレット焼却灰

H28.7.11 6.8 40 46.8 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H29.2.16 不検出 56 56 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H29.3.30 不検出 59 59 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H29.11.10 不検出 53 53 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H30.2.9 不検出 36 36 セシウム134 4.8
セシウム137 4.8

公共施設から回収したペレット焼却灰

H30.3.23 不検出 35 35 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H30.5.22 不検出 36 39 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H30.12.10 不検出 52 52 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

H31.3.11 不検出 60 65 セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

R1.6.14 不検出 55 55

セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

R2.1.10 不検出 60 60

セシウム134 5
セシウム137 5

公共施設から回収したペレット焼却灰

R2.3.11 不検出 80 80

セシウム134 5
セシウム137 5

※不検出とは、測定値が検出下限値未満であることを指します。

※検出下限値は、検体が含む水分等の影響により、検査ごとに変わります。

 

(参考:国の基準値)

 ○埋立処分基準値 8,000ベクレル/kg

 ○土壌改良材として使用する場合の暫定許容値 400ベクレル/kg

 ○一般食品の基準値 100ベクレル/kg 

 

土壌改良剤として使用する場合の国の暫定許容値400ベクレル/kgを大幅に下回っていましたので、農地に施用することは差し支えありません。関連リンク 秋田県 環境管理課

 

  「木質ペレット及び焼却灰に含まれる放射性物質の調査結果について」