空き公共施設(旧小学校)の状況

 市内には、利活用の可能な空き校舎が2校あります。
 施設の利用にあたっては、有償による通常の貸し付けのほか、空き公共施設等利活用促進条例に基づき利用事業者の公募を行う場合があります。公募によって利用事業者としての指定を受けた場合には、貸付額や譲渡額の減額、増築および改修に対する助成、新規雇用者に対する雇用開始時支援金など、各種の奨励措置を受けることができます。

 大館市空き公共施設等利活用促進条例.pdf [116KB](PDF)

 大館市空き公共施設等利活用促進施行規則.pdf [120KB](PDF)

旧大葛小学校

 市の中心部から南東側、四季の移ろいを感じさせる山並みや豊かな自然環境に囲まれた、のどかな地域に位置する施設です。周辺に温泉施設があるほか、東北自動車道「鹿角八幡平IC」へは車で20分、近くのスキー場にはおよそ30分で行くことができます。

 旧大葛小学校の概況(位置図、写真あり).pdf [809KB](PDF) 

旧岩野目小学校

 市の中心部から西側、温泉とスポーツ施設が集積したエリアに近く、大館能代空港へは車でおよそ30分という利便性のよい地域に位置する施設です。屋内運動場が校舎3階に設置されていることから、一元的に管理することができます。

  旧岩野目小学校の概況(位置図、写真あり).pdf [654KB](PDF)