地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

制度の概要<企業が地方創生を応援する新しい制度が創設されました>

地方創生の取組を加速させていくため、地方公共団体が行う地方創生事業に対して民間企業の皆様から積極的に寄附を行っていただけるよう、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」が平成28年4月に創設され、大館市においても平成28年度から制度の活用を開始しております。

【企業版ふるさと納税リーフレット】

主な要件

①大館市外に本社を有する企業からの寄附が対象となります。
②1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
③寄附の代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

税目ごとの特例措置の内容

地方自治体が行う地方創生事業に対して寄附をする際に税額控除が受けられます。
最大で寄付額の約9割の税額控除を受けることができます。

○法人住民税:寄附額の4割を税額控除(法人住民税法人税割額の20%が上限)
○法 人 税:法人住民税で4割に達しない場合、その残額を税額控除。ただし、寄附額の1割を限度。(法人税額の5%が上限)
○法人事業税:寄附額の2割を控除(法人事業税額の20%が上限)

 [25KB]

大館市の寄附対象事業

大館市が国の認定を受けた次の地域再生計画事業が寄付の対象となります。

令和2年3月31日 認定 「外に強く、内にやさしいまちづくり推進計画【企業版ふるさと納税】

寄附の手続き

〇手続きの流れ(大館市).pdf [86KB]

〇企業版ふるさと納税申込書_秋田県大館市.docx [31KB]

寄附をいただいた企業のご紹介

【企 業 名】株式会社 キリガヤ
【対象PJ名】ウッドスタート誕生祝い品贈呈事業

【企 業 名】株式会社 原堅
【対象PJ名】ウッドスタート誕生祝い品贈呈事業

【企 業 名】株式会社 三木設計事務所
【対象PJ名】「青ガエル」メイクアッププロジェクト

【企 業 名】あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
【対象PJ名】ホストタウン推進事業

このページに関するお問い合わせ

大館市 総務部 企画調整課 ふるさと納税推進室
〒017-8555
秋田県大館市字中城20番地
TEL:0186-43-7027
FAX:0186-49-1198
e-mail:furusatozei@city.odate.lg.jp