⽐内地域の8⽉イベント

昨年の情報です。

山コチンチコ

今年度は、今般の新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、中止とします。

写真:山コチンチコ

扇田地区で、伝統行事の「山コチンチコ」が開催されます。色鮮やかな絵灯ろうを引いた扇田小学校の児童らが、「山コチンチコヨーイヨイ。ヘビコカラマッタヨーイヨイ。オラほの山ッコみでたんへ」と独特のかけ声を発しながら、町内を練り歩きます。

(1)日時

令和元年8月4日(日) 18時45分~20時25分

(2)場 所

扇田小学校グラウンド及び扇田町内 地図情報(YAHOO! JAPAN)

お問い合せ先

扇田小学校 電話 55-0043

                                                                                                                                                                              

大葛金山太鼓

今年度は、今般の新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、中止とします。

写真:大葛金山太鼓

大葛金山太鼓は、その名の通り金山から生まれた伝統芸能です。
先祖供養のための太鼓は、まず金山墓地での演奏、そして神社への奉納演奏から始まります。やがて、大葛温泉付近の家々をまわり、最後は大葛小学校グラウンドで行われる盆祭り会場で披露を行います。

(1)日 時 

 

令和元年8月13日(火) 17時~

(2)場 所

  旧金山会館前 地図情報(YAHOO! JAPAN)

お問い合せ先

佐藤 長勇 090-8787-1494

中野七夕

今年度は、今般の新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、中止とします。

写真:中野七夕

戦国末期の永禄2年(1559)に、浅利勝頼が中野城を築いた頃から始まったといわれる迎え盆行事が、開催されます。
各家々で手づくりした縦34cm、横24cm、幅15cmの小ぶりな絵灯ろうに火を灯し、竹ざおに秋田市の竿灯風に組みあげたものを持ち歩き、長さ1mほどの細長いばちで大太鼓を「ドーン、ドーン」と叩きながら町内を廻ります。

(1)日 時

令和元年8月13日(火)19時~

(2)場 所

中野町内地図情報(YAHOO!JAPAN)

お問い合せ先

中野七夕保存会 会長 本間 昭弘
電話 56-2905

ひない灯籠(とうろう)流し・送り花火 8月16日(金)

今年度は、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、中止とします。

写真:会場の風景

ひない盆まつり(灯籠流し、送り花火)は、お盆の行事として扇田地区に伝わる伝統行事です。
灯籠流しは祖先の供養のため灯籠を川へ流す行事で、永らく行われていませんでしたが、平成15年に商工会青年部により復活しました。送り太鼓と読経が流れる中、願いを込めた灯籠を次々に川へ流します。

プログラム

(1)日 時

令和元年8月16日 (金)18時30分

(2)場 所

扇田地区米代川河川緑地

(3)内 容

  • 送り太鼓 18時30分~19時
  • 灯籠流し(読経)18時30分~20時
  • 送り花火 19時30分~20時

内容

  1. 送り太鼓演奏
  2. 扇田仏教会による読経、参加者のお参り
  3. 各自が持参する灯籠を仮設の足場より流す
  4. 送り花火の打ち上げ

※商工会青年部による飲み物等などの販売があります。

場所

扇田地区米代川河川緑地 地図情報(YAHOO! JAPAN)

主催者

大館北秋商工会青年部比内支部

交通規制

  • 16日(金)13時~21時 対岸農道(花火打ち上げ場所)
  • 16日(金)16時~21時 灯篭流し会場付近

お問い合わせ先

大館北秋商工会 電話:0186-55-0406
地図情報(YAHOO! JAPAN)