「大館版mobiプロジェクト」実証運行を開始します

 大館版mobiプロジェクト推進協議会では、市内の移動総量を増加させることで地域活性化や共生社会の実現を目指すため、10月1日から市街地中心部において、新たなモビリティサービス「mobi」を活用した実証運行を実施します。
 ちょっとしたお出かけの際など、気軽にご利用ください。

 大館市エリアで10月1日から「mobi」が運行開始します【外部リンク】

mobiとは

 mobiは、半径約2キロメートルの生活圏内の移動を「相乗り」、「定額料金」、「AIによる効率的なルート設定」により運行するモビリティサービスです。配車申し込みは、電話や専用のアプリにより行います。

実証運行の概要

運行期間

10月1日~令和5年2月28日

運行時間

8時~19時

車両台数

ワゴン車2台 ※1台当たり8人まで乗車可能

乗降場所

サービス提供エリア、乗降場所 [PDF:1626KB]

mobi乗降場所一覧[PDF:78KB]

利用方法・料金プラン

利用方法、料金プラン [PDF:251KB]

mobiについてのご意見・お問い合わせ

半角。数字とハイフン。例: 0186-49-3111
半角数字で入力してください
複数選択可
1000文字以内