戸籍全部事項証明・戸籍個人事項証明等の郵送請求の方法

戸籍全部事項証明、戸籍個人事項証明などの戸籍の証明は郵送でも申請することができます。遠方にお住まいの大館市に本籍のあるかたに郵送による申請をお勧めいたします。

申請に必要なもの

  • 申請用紙...便箋やこのホームページ上の申請用紙をご利用ください。
  • 交付手数料...郵便局の定額小為替を同封してください。(切手、収入印紙、証紙ではお受けできません。)
  • 返信用封筒...返送先の住所、宛名を記入し、切手を貼付してください。請求にあたっている方の本人確認書類に記載された現住所以外に送付することはできません。
    ※返信用封筒は通常郵便(速達含む)、書留などでお願いします。
    戸籍謄本等は信書になりますので、メール便や郵便局のゆうパックなどはご利用できません。
    (信書・信書便に関する詳細は、総務省ホームページ内の郵政行政局のページをご覧ください。)
  • 本人確認書類の写し...現住所が記載された本人確認書類(運転免許証、住民基本台帳カード(写真付き)、健康保険証、在留カード、特別永住者証明書などの写し、住民票は原本)を同封してください。
    ※手続きについて詳しくは、【送付請求用】戸籍謄抄本等交付請求書のページをご覧ください。

申請の宛先

〒017-8555
秋田県大館市字中城20番地
大館市役所市民課市民係

申請用紙ダウンロード

【送付請求用】戸籍謄抄本等交付請求書はこちらから

戸籍全部事項証明・戸籍個人事項証明等を申請する場合の記入方法

  • 申請するかたの住所・日中に連絡の取れる電話番号を記入し、署名または記名押印してください。
  • 必要な戸籍の本籍と筆頭者の氏名、必要とする方の氏名を記入してください。
  • 戸籍全部事項証明が必要な場合は「戸籍謄本」に必要枚数を記入し、戸籍個人事項証明が必要な場合は「戸籍抄本」の必要枚数を記入してください。
  • 附票が必要な場合は「どこの住所からどこの住所までが必要」と記入してください。
  • 申請者との関係を記入してください。
  • 最近、出生、死亡、婚姻、離婚などの戸籍に関する届出をした場合、届出を記入してください。

本人等(本人・配偶者・子・孫・父母・祖父母等)以外の利害関係人が請求する場合は、請求理由を具体的に記載し、利害関係等が確認できる書類を添付してください。

代理人の場合は委任状などの権限を証明する書類を添付してください。

交付手数料(定額小為替でお願いします。)

  • 戸籍全部事項証明・戸籍個人事項証明・戸籍一部事項証明...1通 450円
  • 除籍および改製原戸籍の謄本・抄本・戸籍一部事項証明...1通 750円
  • 身分証明書 ...1通 200円
  • 戸籍の附票の写し(全部・一部...1通 200円

お問い合わせ

大館市市民部市民課 市民係〒017-8555
秋田県大館市字中城20番地
TEL:0186-43-7042(直通)
e-mail:simin@city.odate.lg.jp