介護が必要かなと思ったら

介護サービスってどうすれば受けられるの?というかたのために、介護サービスを受け取るまでの流れを説明します。

まずは相談してみよう

image-phone
 ご本人またはご家族のかたで、「介護が必要かも?」と思ったら、まずは大館市役所長寿課介護保険係や最寄りの地域包括支援センターに相談してみましょう。
 

大館市 福祉部 長寿課 介護保険係
 住所:秋田県大館市三ノ丸103-4
 電話:0186-43-7055

地域包括支援センターとは、高齢者の方々の生活を支援するため、介護予防や相談窓口などの仕事を行っている機関です。お住まいの地域によって、対応する地域包括支援センターが違いますので注意しましょう。

大館市の地域包括支援センター一覧はこちら≫

次に要介護認定の申請を出そう

ご本人またはご家族のかたの介護度がどの程度なのかを調べるために要介護認定を受けましょう。要介護認定の申請は、大館市役所 長寿課 介護保険係や比内総合支所田代総合支所で受け付けています。 申請が困難な場合には、指定居宅介護支援業者や介護保険施設、または地域包括支援センターに申請を代行してもらいましょう。専門員が判定し、後日認定結果が通知されます。

 [45KB]

ケアプランをつくろう

image-careplan
 要介護認定の結果を受け取ったら、希望に添った介護サービスを利用できるように、介護サービスの種類や内容をまとめた「介護サービス利用計画」(ケアプラン)を地域包括支援センターや居宅介護支援事業所の担当者にお願いして作成してもらいましょう。

事業者と契約しよう

作成したケアプランをもとに事業者と契約し、介護サービスの利用が開始されます。サービス事業者は何度でも変更可能です。まず一度試してみましょう。

 [50KB]