電子証明書の交付を受けるには

 現在、全国的に電子証明書の発行件数が増えており、通信負荷増大のため、発行に時間がかかったり、発行ができない場合も発生しております。

 月曜日午前や金曜日午後が比較的混雑しております。
 火曜日・水曜日・木曜日の15時以降は比較的安定しておりますので、混雑時間帯を避けた来庁へのご協力をお願いいたします。

マイナンバーカードを取得していないかた

 マイナンバーカードの申請と同時に電子証明書の発行申請が行うことができます。

   マイナンバーカードの申請方法

 

(注意)

 ・マイナンバーカードの交付申請の際に「電子証明書の発行を希望しない」をチェックした場合には電子証明書は発行されません。

 ・申請時に15歳未満のかたや成年被後見人のかたには、署名用電子証明書は発行されていません。

マイナンバーカード取得しているかた

 マイナンバーカードを取得しており、次の事由のかたは無料で電子証明書を発行します。

  ・マイナンバーカードの交付時に電子証明書の発行を受けなかったかた

  ・氏名や住所に変更があり、署名用電子証明書が失効したかた

  ・電子証明書の有効期限が切れたかた

 

 発行を希望するかたは、マイナンバーカード本人確認書類をお持ちになり、市民課マイナンバー受付窓口へお越しください。

 原則として、電子証明書を利用される本人が、マイナンバーカードを持参し、市民課窓口でお手続きいただきます。
 病気や体の障害、その他やむを得ない理由(仕事や学校、多忙などの理由は不可)で本人が窓口に来ることができない場合は、照会書を送付した後、代理人が必要な持ち物を持参した場合に限り発行します。
 代理人での手続きを希望されるかたは、事前に市民課市民係にご相談ください。
 (必要となる書類や要件など満たしていない場合は交付できません) 

電子証明書の更新

 更新は電子証明書の有効期限満了の3ヶ月前より行うことができます。

 更新手数料は無料です。

 更新時期が近くなったかたには地方公共団体情報システム機構(J-LIS)より「有効期限通知書」が郵送されます。

 マイナンバーカードをお持ちになり、市民課マイナンバー受付窓口へお越しください。

 

 暗証番号を忘れた場合には、暗証番号の再設定を行った後に更新の手続きを行いますので、マイナンバーカードと本人確認書類をお持ちください。