おたふくかぜ予防接種費用の一部を助成します

市では、おたふくかぜ予防接種費用の一部を助成しています。おたふくかぜは軽視されがちですが、重い後遺症が残る場合がありますので、注意が必要です。

対象者

市内に住所を有する1歳児

助成期間

1歳の誕生日前日から2歳の誕生日前日まで

助成金額・回数

2,000円1回のみ

※生活保護世帯のかたは、医療機関の窓口で、緊急時医療依頼証を提示すると無料になります。

実施医療機関

おたふくかぜ予防接種実施医療機関一覧.pdf

助成の受けかた

  1. 予防接種スケジュールを確認し、実施医療機関に予約してください。
  2. 「1歳からの予防接種のお知らせ」に入っている水色の「おたふくかぜ予防接種申請書及び委任状」に記入押印のうえ、医療機関の窓口に提出し、予防接種を受けてください。
    ※接種時には、母子健康手帳、健康保険証、接種料金をお持ちください。
  3. 医療機関の窓口で、あらかじめ2,000円減額された金額が請求されます。

その他

接種の時期やスケジュールなど、不明な点は接種医師にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

大館市 福祉部 健康課 健康づくり係
〒017-0897
秋田県大館市字三ノ丸55番地
TEL:0186-42-9055
FAX:0186-42-9054
e-mail:kenko@city.odate.lg.jp