予防接種と感染症予防

乳幼児・児童の予防接種

お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、成長とともに自然に失われていくため、赤ちゃん自身が免疫を作って、病気を予防する必要があります。予防接種には、予防接種法によって定められた定期予防接種と、それ以外の任意予防接種があります。

  1. VPDと予防接種スケジュール
  2. 定期予防接種
  3. 任意予防接種費用の一部助成
  4. 予防接種を受けに行く前に
  5. 予防接種委任状
  6. 感染症情報

ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)予防接種の積極的勧奨の差し控えについて

四種混合ワクチン一部製品の自主回収について

高齢者の予防接種

個人の発病や重症化を防ぐことを目的に行う予防接種です。対象のかたで、予防接種を希望するかたへは接種料金の一部を公費負担します。

  1. 高齢者肺炎球菌予防接種
  2. 高齢者インフルエンザ予防接種

成人の予防接種

  1. 風しんの追加的対策について
  2. 風しん予防接種(任意予防接種)費用の一部助成

感染症を予防しましょう

感染症の予防は日々の心がけが大切です。冬期はインフルエンザや感染性胃腸炎が流行しやすくなりますので、感染症を知って正しく予防しましょう。

  1. インフルエンザ
  2. 感染性胃腸炎
  3. 海外の感染症に関する情報

秋田県内の感染症について

秋田県感染症情報センター