市県民税

市内に居住しているかたに対して、前年1年間の所得に基づいて課税されます。

個人の市民税は県民税と合わせて課税されるため、「市・県民税」と呼ばれます。

市・県民税には前年1年間の所得に応じて課税される所得割と、所得と一定の条件のもとに課税される均等割があります。

また、市内に居住していなくても、市内に事務所、事業所、家屋敷を持っている個人については一定の条件のもとに均等割が課税されます。